« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月29日 (金)

お仕事♪

たいへーん!

ここのところもっぷの小間使いになってみたり、もっぷブログもほぼ毎日更新してたり、もっぷにばかり気を取られすぎてて、わたしの仕事のことすっかり忘れてた!
すっかりっていうか、頭の片隅には「やらなきゃな~」っていう思いもあったんだけど、つい知らんぷりしてました。
気がついたらもうすぐ7月!
注文入ってたネックレスも、「1週間でできます」って言たのに、明日がその期限!
急いで取りかからねば!!

というわけで、今日はもっぷのお世話そっちのけで、お仕事してました。(なんて極端な・・・)

さすがわたし!
きっちり、かっちり作り上げて、今日のお昼の便で送ることが出来ました。
エライぞ~♪ ←偉くはない(怒)

これがその作品です。
Dsc04176 「ファー付きリボンモチーフのネックレス」

こんな暑いときになんでファー付き?って、注文受けたとき思ったのですが、まあなんとか作り上げました。
(ネックレス持ってる猫が間抜けっぽくて悲しい・・・)

明日は講習会用の見本とチラシ作らなきゃ!
ヒマ人べべも、もっぷの相手ができないほど忙しくなる日もたまにあるのです。
(いや、最初から計画立ててやってれば、余裕で出来てたはずだよ!)

ん?でも明日は抜糸の日じゃないか!
やっぱ仕事どころじゃないよ~

Dsc01102 この前掛け姿も、今日で見納めですね~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月27日 (水)

も「どこに行ってしまったの?」

もっぷが誰かを探している。
「お~い、べべにゃ~ん、どこにいるのぉ?」
Dsc04168
「ん?わたしならさっきからずっとここにいるじゃない!」

「違うの! わたしが探しているのは、親切でやさしくて、何でもお願い聞いてくれるべべにゃんなの!」

「あ、あれね・・・(しら~)」

手術が終わってしばらくのもっぷは、本当に痛々しかった。
帰って来た日はご飯も食べず、ずっと寝てばかり。
その次の日とその次の日も、あまり動かず(ごはんはもりもり食べてたけど)、お気に入りの高い場所にも自分で上がれず、外にも出たがらず、ガオーにもならず、人(猫)が変わってしまったのじゃないかってくらいおとなしかった。
そりゃ心配で、何かと気遣うのは当然でしょ。

ところが今のもっぷときたら・・・

まだガーゼは巻いているので、動きはひょこひょこしているものの、走るの早い!

お外にも出たがるし、
Dsc04170
庭にやって来たスズメを狙ってるし、Dsc04172
 
雑誌立てでがりがりもする。Dsc04174

こんなに元気なんだから、もうお姫様扱いしなくたっていいでしょ?
じゃないとわたしの身が持たない。

ん~、でもそうね、もっぷの後ろ頭に顔うずめて「もふもふ~」ってやっていいんなら、もう一日くらい小間使いやってもいいわよ!
どお?


「今日もお外は暑そうね~」Dsc04175 

ごまかすなっ!!

いつもの関係に戻りつつある、わたしともっぷです。

みなさん、ご心配おかけしました。
ほんとにありがとうございました~☆

ランキングに参加してます。
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

1日1クリック有効
応援していただけると嬉しいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月25日 (月)

どこに行ってしまったの?

あれ、いなくなってる!

「おーい、もぷにゃんやーい、どこぉ?」

Dsc04155 「えっ、さっきからずっとここにいるんだけど・・・」

違うの!
わたしが探しているのは、昨日の“甘えん坊もっぷ”なの!

「あ・・・、あれね。(しら~)」

今日気がついたら、いつのまにか“甘えん坊もっぷ”はいなくなっていた。
昨日わたしに抱っこされたがっていたのは、いつも寝る場所(カウンター上の籠の中、キャットタワーのてっぺん、洗濯機の上など)にジャンプして行くことができないから、まあその“かわりの寝場所”って感じだったみたい。

もちろん今日もまだジャンプできないんだけど、そのかわりわたしを“こき使う”技を覚えた。
気を遣いすぎたわたしがいけなかったんだけど・・・

夜、いつももっぷはわたしのベッドで寝ているので、今朝はわたしがベッドから抱きかかえて降ろしてやった。
歩くのがしんどそうにしていたものだから、ご飯とお水をトレイに載せて、もっぷの前まで持っていってやった。
もっぷが「にゃ~」と鳴く度、
「なに?なにが欲しいの?なにをしてもらいたいの?」って、もっぷのとこに飛んで行ってご要望を聞いていたら、「これは使える!」って、もっぷが味をしめてしまった。

カウンターの下で、もっぷがわたしを見つめている
「べべにゃん、籠に入りたい!」
Dsc04159 「うむ、ご苦労。」

冷蔵庫の前で、もっぷがわたしを呼んでいる
「マタタビ入りのビーフジャーキー食べたいな!」

洗濯機の上を見上げながらつぶやく
「眠くなったから、あの上に上がりたいな~」

「はいはい、わかりましたよ!」
もっぷの望んでいることがわかってしまうせいで、ついその通りにしてしまう自分が悲しい。
ああ、これじゃわたし、もっぷにとってただの「都合のいいオンナ」じゃないの?

いままでわたしがバッサバッサと斬り捨ててきた男の人たちが知ったら、怒るわよ!(←あれ、そんな人いたっけか? え、いないじゃん!)

まぁそんなわたしの虚言はさておき、もっぷは
「わざわざ甘えて膝の上で寝なくても、自分の好きなところで寝れる」方法を学んでしまったという訳です。

侮りがたし!

「やっぱいつもの場所が一番よね~」
Dsc04161 
わたしはもっぷの小間使いじゃないぞ~!と言いつつ言いなりになっているわたしです。

「甘えん坊のもっぷやーい、戻っておいで~!」

ランキングに参加してます。
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007年6月24日 (日)

信じられない!

「もっ、もっぷが~!?」

わたしは自分の目と耳を疑った。

だってあのもっぷが、わたしと目があっただけで「ごろごろ~」って言ってるんだもん!
すりすり甘えてくるし、抱っこ~って寄ってくる。
え? アナタ、もっぷだよね?
病院で、別の猫に取り替えられたわけじゃないよね?
この変化はナニ?

って、最初はちょっととまどってしまったけれども、わたしとしてはかなり嬉しい。
こんなふうに甘えてこられるの、夢だったんじゃもん!
避妊手術で怖い目に合わせてしまったから、人間不信になってしまったらどうしよう・・・って心配だったんだけど、全くの逆じゃん。
Dsc04125 うれしい~♪

もっぷが「抱っこしてちょ」って自分からくるのは、寒~い朝、暖房のスイッチ入れたばかりで部屋がまだ温もってないときくらいだもんね。
なので抱っこに慣れてないわたしは、ヘンにぎこちない姿勢で力が入ってしまい、肩や腕、足がいたくなってしまった。
ううっ、でもここで降ろしてしまったら、もう来てくれなくなってしまうかも・・・
もっぷが自分から降りるまでは、わたしは動けないのだ!
(なんでこんなにもっぷに気を遣ってるのかしら?まぁいいか。)

もぷにゃん、そろそろわたし、お腹空いてきたんだけど・・・
Dsc04127 お腹の上にまで登ってきて、くつろぎはじめたもっぷ。
嬉しいような、辛いような・・・


夢の“甘えん坊もっぷ”と至福の時間を過ごすわたしです。

ランキングに参加してます。
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年6月23日 (土)

もぷにゃん様のお帰りだ~

もっぷのいない、静かでながーい夜が明けた。

朝一番に迎えに行くと、もっぷはゲージの中でうずくまっていた。
「もっぷ~」って呼ぶと、
「にゃ~・・・」って弱々しく(わたしにはそう聞こえた)答えた。
やっぱりいつものもっぷじゃないよ~(;。;)

包帯(ガーゼ?)をつけられて、よたよた歩くもっぷを見てると涙が出そうだった。

家に帰ってからもっぷは、一番にトイレに行き(我慢してたの?何ていじらしい)それから部屋の片隅に寝ころんで、大きくため息をついて、それからずっと寝ている。

Dsc01098 ものすごく怖かっただろうな、とか、安心して眠れなかったんだろうな、とか、さぞ疲れただろう・・・って思うと、胸が痛い。

もう大丈夫だから、安心してゆっくり休んでね。
元気になったらいっぱい遊ぼうね☆

しんみり日記が続いてすみません。
明日からはまた、元気でガオーなもっぷの日記が書けるといいな。(ま、病気じゃないしね!)

ランキングに参加してます。
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年6月22日 (金)

しょんぼり・・・(;_;)

“朝ご飯”っていうのは、一体いつからが朝ご飯なんだろう・・・
明け方にあげるのは、朝ご飯のうちには入らないのかしら・・・

そんな事を考えながら、なかなか寝付けないまま朝を迎えた。
起きて一番にしたことは、もっぷの食器を隠すこと。
空っぽのお皿の前でおねだりなんてされたら、絶対知らんぷりできないだろうから。
ま、そんなかわいいことできる猫じゃないけどね、あの意地っ張りお嬢は。

少し遅れてもっぷご起床。
「べべにゃんおっはよ~!」
Dsc04111
「あれっ、ごはんがないけど…?」

しばらく、非難がましくわたしにつきまとう。
わたしはなるべく目を合わせないように、逃げ回るしかない。
ごめんよ・・・

そのうちお腹空きすぎて、凶暴化するもっぷ。
わたしの足や腕をさんざんかじった後、あきらめてふてくされる。

Dsc04114 「お腹空いた・・・」

ここはわたしももっぷにつき合って朝ご飯抜きで・・・なんてことしてももっぷのお腹がふくれるわけではないので、たっぷり食べとく。

いよいよ出発の時間。
じゃあ行こうか。
Dsc04116 「お腹空きすぎて動けない。やる気が起きない。お出掛けより先にごはんじゃない?」

なんだかご機嫌斜めのまま出発。
         ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

「じゃあ、明日の朝迎えに来てくださいね~」と先生。

ええっ、お泊まりなの?
夕方には迎えに行けるのかと思ってたのに・・・

と言うわけで、今晩はもっぷのいない夜を過ごさなければいけない。
転がってるおもちゃを見ても、壁の爪とぎキズを見ても、カーペットについた抜け毛を見ても、もっぷのことを考えてしまう。
寂しいよ~。

泣きながら寝なくちゃいけないじゃん。

明日はきっと目を赤く腫らしているわたしと、初めてのお泊まり体験中のもっぷです。

ランキングに参加してます。
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年6月21日 (木)

葛藤・・・、のち爆笑。

Dsc03955 去年の11月にうちへやって来た小さな子猫のもっぷも、もう生後8ヶ月。

そろそろ避妊手術を受けなければいけない。
6ヶ月過ぎた頃からずっと気になってはいたんだけど、どうしても踏ん切りが付かなくて…
わたしの都合で、いちども「お母さん」になることなく一生を終わらせてもいいのだろうか?
神様でもなんでもないわたしが、生き物の体を勝手に変えてしまってもいいのだろうか?
「もし子猫ができても、たくさんは飼えないから仕方ない。」
「もっぷのためにも、そうすることが一番良い。」
人間側から見た理由なら、いろいろあるけど…

そうは言っても、最近外に出たがるようになり、どんなに気を付けていても、脱走させてしまわないって保証はない。
たった一度の脱走で、例えば、もし子猫が4匹産まれたとして、うちでみんな飼えるのか?
里親を探すことができるのか?

気は重いけど仕方がない。
思い切って、お世話になってる動物病院へ電話してみた。

「はい、○○動物病院です。」
若くてかわいい感じの声の人が出た。
「猫の避妊手術をお願いしたいんですけど・・・」
「はい大丈夫ですよ。いつのご都合がよろしいですか?」
思い立ったとき済ませておくほうがいいだろうな。
「じゃあ、明日でもいいですか?」

「いいですよ。明日ですね。朝ご飯は食べさせないで、9時から9時半の間に来ていただけますか?」

朝ご飯抜き!?あの“腹っぺかしお嬢”に朝ご飯抜きなんて絶えられるのかしら?そうは思ったものの・・・

「わかりました。じゃあ明日、よろしくお願いします。」
どんどん気持ちが沈んでくる。

と、
「猫ちゃんは女のこですよね?」
だから避妊なんでしょ!?

「猫ちゃんは何歳ですか?」

「8ヶ月です。」

「まだ妊娠はしたことないですか?」

もっぷについていくつかの質問を受け、それに答えるわたし。


「お名前は?」

「もっぷです。」
って答えたとたん、電話の向こうで
「うぷぷっ・・・」って吹き出す声。
確かに「もっぷ」って変わった名前かも知れないけど、笑うことないじゃん!って思ってたら

「飼い主さんのお名前を・・・」
だって!
きゃ~、わたしの勘違いだ!またやってしまったよ、恥ずかしい。
「すみません、べべです。アハハッ!ワハハ~」
遠慮なく笑うその人につられて、わたしまで笑ってしまった。
笑いが止まらなくて、大爆笑。

笑ったら、沈んでた気持ちまで吹き飛んでいった。
どーだこーだって悩んだって、それしかないって決めたんだから仕方ない。
もっぷに「お母さん」を経験させずに手術するのが罪なことなら、わたしはそれを背負おう。
もし天罰が下るなら、喜んで受けよう。
もっぷを見つけて、連れて帰る、うちの家族に迎えるって決めたときから、もっぷのこと全部責任を引き受けたんだから。
全て覚悟の上だったはず。
ごめんねもっぷ。
でも、これからいっぱいいっぱいしあわせになろうね。
わたしが悩んだり、落ち込んでる場合じゃないじゃん!

Dsc04049 「泣いたり笑ったり、忙しい人ね~」

今はまだなにも知らないもっぷです。

ランキングに参加してます。
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年6月20日 (水)

それでも猫になりたいか?

もっぷときたら、まだ夜明け前にニャーニャー鳴いてご飯を催促したり、「もう起きて遊ぼうよっ!」とばかりに飛びかかってきたり、無視して寝てたら足の指にかじりついてきたり!
安眠妨害にもほどがある!

そのくせ人が忙しく朝の支度をしてるときや、「遅刻だ~」って慌ててるとき、それに仕事の期限に追われてあたふたしてるとき、気持ちよさそ~に傍らで眠っている!
Dsc03269 「はぁ~、なんてうらやましいんだろう。猫になりたいよ。」
なんて思ってしまう。

ところがだんだん日が高くなるにつれて、気温もどんどん上がってくると、さっきまですやすや眠ってたもっぷの姿が消えている。
「あれ、もぷにゃんどこ?」

Dsc03989 「暑い・・・」

お風呂場の床の上で伸びていた。
そりゃそんな毛皮を着込んでたら暑いだろうよ。
朝方着ていた半袖Tシャツを脱いで、タンクトップにショートパンツっていうとても涼しくてらくちんなカッコのわたし。
ん~、やっぱ猫になるのイヤかも。
いくら“夏用”に生え替わると言ったって、年中そんな毛皮は着てられない!
人間でよかった~♪
「助けて~、暑いよ~う」
Dsc04031

「やられた~、バタッ!・・・(べべにゃん、もっと心配しろっての!)」Dsc04030



なんてふざけてる場合じゃなく、動物も熱中症にかかるらしいので気を付けねば!っと思っているわたしです。

ランキングに参加してます。
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月19日 (火)

恐怖!人食い袋

あれ、さっき捨てたはずの空の袋がこんなところに落ちてる。
さては…もっぷだな。
またごみ箱をあさっていたのね。
お行儀悪いお嬢だわ(- -#)

Dsc04095 拾って捨てようとした瞬間だった。

ガブリンチョ!
Dsc04094 キャー!袋に手をかじりつかれた~!
手が食べられちゃう!
た~す~け~て~!

やっとのことで、命からがら逃げ出した。
そしてもう一度現場に戻ってみると・・・

黒い胴体と
Dsc04093
鋭い目!
Dsc04097_1 わたしは見た!
間違いなくアレは、恐怖の都市伝説「人食い袋」だ!(←そんなの聞いたことないぞ)

「みなさん、ほ、本当なんですってば!確かにわたしは、あの『人食い袋』に襲われたんです。
もしまたあいつが現れたらと思うと・・・」
Dsc03379 「キャ~、怖い~!」



「恐怖の人食い袋」を見かけた方はご注意ください!

ランキングに参加してます。
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年6月18日 (月)

我が家のキャットタワー事情

子供の頃から猫と一緒に生活してきたけど、“キャットタワー”というものの存在を知ったのは、もっぷを飼いはじめてから。

初めて見たとき「猫の高層マンションみたい」って思った。
最初に見つけた通販カタログのはものすごーく高かったので(お値段が)ネット通販などで「安くていいもの」を探しまくって結局購入したのが、今つかっているタワー。

Dsc03991 暗いし見えにくい写真です。
ごめんなさい。

こんな面白そうなもの、使わないハズがない!って思って買ったのですが、最初は意外と、あまり活用されてませんでした。(そりゃひとりで一段目にも登れない子猫だったんだから、しかたないよね…)
でもだんだん行動範囲も拡がり、高いところへ、高いところへと行きたがるようになると、かなりキャットタワーのおもしろさがわかってきたみたい。

登ったり降りたり、上で眠ったりはもちろんですが、もっぷがこのキャットタワーを使った遊びで一番好きなのは、なんと言っても「もっぷ城攻防戦」です。(ご存じない方はサイドバー右のリンク「もっぷ事件簿」のとこ見てみてください)
ジジには気の毒なのですが…

いろんな方の猫ブログにお邪魔してみると、結構うちと同じタイプのキャットタワーが使われていたりして、なんだか親しみを感じてしまったり、「お、人気商品だったのか~」ってちょっと嬉しくなったり、楽しいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年6月17日 (日)

猫ベッド

友達がすごく安いお店を教えてくれたので、母親と妹と、お買い物にGO!

何が安いって?
お菓子も、缶詰や乾物やインスタントの食品も、収納用品などのインテリアグッズに、コスメ、レジャー用品、洗剤、洋服も、靴も、バッグも、文具も、そしてペットグッズまで、そりゃもうなにからなにまで!

あっ、どこかで見たような猫ベッド発見!
たしかわたしの大好きな猫ブログでも紹介されていた、カエルっぽい猫ベッド!
なんと¥799也!
たしか¥3000くらいしたはず!
ちょっとサイズが小さめだし、素材も作りもちゃちっぽいので、たぶん似せて作ったものだろうけどこの値段ならいいかも。
そういえばもっぷには猫ベッド、ないもんね・・・
買おうかな、やめとこうかな・・・?

う~ん・・・、

買いたい気持ちがピークに達したとき、ふと冷静なわたしが目覚めた。
「衝動買いのべべよ、覚えているかい? いつももっぷはどこで寝ている?」

それは・・・

Dsc03779 籠の中とか、


Dsc03523 籠の中とか、

Dsc03975 籠の中!

な~んだ、猫ベッドなんて必要ないじゃん(^_^)

ってことで、かわりにわたしのもの買って帰りました。Dsc04076

デニムのショートパンツ¥1,499也☆
いや~、無駄なもの買わずにすんで良かった、良かった♪



結局衝動買いしてしまったわたしと、籠入り娘のもっぷです。

ランキングに参加してます。
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年6月14日 (木)

猫の手は借りない。

いつも何かとお手伝いをしてくれたがるもぷにゃん。
Dsc03986 「はいはーい、カーペット敷くのね。手伝ってあげる♪」

「じゃあそこどいて!」

Dsc03987 「ん?こっちから押さえてた方が良かった?」

「いや、そうじゃなくて…」


洗濯物を取り入れて、たたもうとしてるときも。
Dsc04068 「きれいにたためてるかどうか、ちゃんとチェックしてあげる!」
「もっぷ、小姑みたい。」

あ~あ、洗濯物に毛が・・・
しかもときどき手を出してくるので、やりにくいったらない!

Dsc04073 仕方ないので洗濯物たたむのは後回しにして、先に他の用事を済ませてから戻ってみると・・・

Dsc04075 寝ていた。

お手伝いしたいお年頃のもっぷですが、邪魔だとわかっててお手伝いさせてやる、そんな余裕はないわたしです。

ランキングに参加してます。
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

ご面倒でなければ、クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

もっぷのドライブ

ちょっと用事で、母親のアシになることに。

「もぷにゃん、ちょっと出掛けてくるね。お留守番よろしく(^O^)ノ」

Dsc04062 「イヤよ。(きっぱり) どうしても行きたければ、わたしを越えてゆけ。」

「オッケー、では。」
スタッ!
もっぷを越えるのなんて簡単♪

Dsc03361 ちょっとかわいそうなので、試しにもっぷもドライブに連れて行くことにした。
まあ、そんな長距離でもないし、避妊手術で病院へ行くときのために、車に馴れておいた方がいいのかも。

070601_14470001 おや、結構いい子でドライブを楽しんでるかも!?
固まってるだけ?

それにしても、もっぷがいると気を遣って自然と安全運転ドライバーになってしまうわたし。
これはいいかも!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年6月12日 (火)

写真

この前妹が、たまたま何かのテレビで「写真の撮り方」みたいなのを見たらしい。

「子供の成長写真を撮るとき、なにか対象物と一緒に撮るといいって言ってたよ。もっぷもそうなんじゃない?」

って言うので、小さい頃の写真を探してみた。
なにか比べやすいものと一緒に撮ってるのはないかな~

で、見つけた!
Dsc02942 2006年11月25日生後1ヶ月くらいのもっぷ&ジジ
それが2ヶ月ちょっと経った2007年2月6日にはこうなってました ↓

Dsc03128
で、今はどうかと言うと…
 ↓
Dsc04054 ん?二枚目の写真の方が大きく見える!
「のびー!」ってしてないから?
なんだか不思議???

でも一枚目とは明らかに違いますよね。
最初はジジの方がお母さんだったのに、今ではもっぷが“添い寝してあげてる”んだもん♪
ほらほら、やさしい母のまなざしでしょ?


※ふと気がつけば10日以上更新が止まってました。
にもかかわらず、毎日見に来てくださってる方がいたみたいで感激です。
そんな物好きな きとくなお方がいらっしゃるなんて!!
いつも見に来てくださるみなさん、本当にありがとうございます。

ランキングに参加してます。
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

ご面倒でなければ、クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年6月 1日 (金)

もっぷのお散歩☆

もっぷにゃんいよいよお外へ!

とは言っても、“ヒモ=お外”のイメージを植え付けてハーネスに慣らせるために、何度もちょくちょく連れ出してはいたのですが…

長時間のお散歩は、これが初めてということで。
Dsc03864 「なんか動いてる・・・
 なんか匂う・・・フンフンフン」


喜んで駆け回る!ってことはなくて、ドキドキしながら、身をかがめながら、いろんなものを調べてまわる。

Dsc03863 「やほぉ♪新鮮サラダがいっぱい!たまには変わった野菜もおいしいわね☆」

花壇のお花なのに (T。T)

Dsc03860 「ここにごろんちょすると、冷たくて気持ちいいわよ!ほらほら、べべにゃんもやってごらん(=゜W゜=)」

いや、わたしはやめとく。

          ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

お散歩とは言いながら、ずっと玄関先にいただけなんだけど、お外の世界を満喫したもっぷ。
滞在時間は10~15分くらいかな?

「もぷにゃん、もうおうちへ入ろう!」
Dsc03866 「まだあっちの方も行ってみたかったのにな。」

それはまた今度にしようね。

最初はビクビクしてたくせに、最後はなんだか名残惜しそうなもっぷでした。

ランキングに参加してます。
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

ご面倒でなければ、クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »